スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[VGC2017ルール]オコツルギ

サンムーン・シーズン1・WCSレートで使用した構築の記事になります。
第7世代最初の更新です。

sオコリザルsカミツルギsギガイアスsウツロイドsカプ・レヒレsナッシーa


オコリザル 負けん気 拘りスカーフ
インファイト 命懸け ストーンエッジ 岩雪崩
147-166-80-?-90-147
意地っ張りSぶっぱ
無振りコケコを命懸けで1発
無振りマンダを負けん気インファイトで2発

カミツルギ ビーストブースト 格闘Z
リーフブレード スマートホーン 聖なる剣 見切り
134-210-151-?-75-177
陽気Sぶっぱ
眼鏡コケコのフィールド10万1耐え
バイバニラの冷凍ビーム1耐え
バイバニラの吹雪+霰ダメージ×2耐え

ギガイアス 砂起こし  オボンの実
岩雪崩 ワイドガード 地震 ヘビーボンバー
192-205-150-?-101-27
勇敢最遅HAぶっぱ
オボン込みで玉コケコのフィールド10万2耐え
オボン込みでガブリアスの地震2耐え

ウツロイド ビーストブースト 達人の帯
ヘドロ爆弾 パワージェム 目覚めるパワー(氷) 守る
184-?-68-179-151-170
臆病CSぶっぱ
無振りガブリアスを帯めざパ氷で1発
H振りウインディをパワージェムでだいたい1発

カプ・レヒレ ミストメイカー 拘り眼鏡
熱湯 濁流 ムーンフォース マジカルシャイン
177-?-135-140-150-125
控えめHぶっぱ
最速テッカグヤ抜き

ナッシー(アローラ) お見通し 草Z
リーフストーム 流星群 火炎放射 トリックルーム
197-?-105-178-116-45
冷静最遅
無振りガブリアスをZリフストで1発
控えめボーマンダのZ流星群をミストフィールド込みで1耐え


使用期間:2016年12月30日のみ
32戦20勝12敗
1861→1911
オコツルギ


2016年のうちにWCSレート1900到達してうれしかったので記事にします。


ウツロイドのDを砂で補強してテテフのフィールドサイコキネシス耐えたり、
スカーフガブリアスの地震をギガイアスのワイガで守りつつ、
Zガブリアスだったとしても上から一発火力を用意している構えがつよいと考えスタート。

これの後ろから投げやすそう+攻撃範囲の嚙み合いがよいと思った
格闘ポケモンできるカミツルギと眼鏡レヒレを突っ込んでここで基本選出決定。

しかし相手にカミツルギがいたときにその同速に負けた時点負けであることに気付いたので
他2枠で一発火力用意してその選出パターン用意する事にしました。

トリックルームギガイアスで勝てるパターンも作っておくといろいろ対応できそうと考え
火炎放射とトリックルームの両立ができるアローラナッシーをまず入れました。
カミツルギ対策1。

相手がトリックルームギガイアスで押し切れなさそうなパーティだった場合や、
そもそも相手がトリパでギガイアスで対応できなさそうなパターンの時にでも
盤面から格闘打点を絶やさないように選出すればポリ2集中で有利展開に持ち込める場合がある
と考え、威嚇されてもカミツルギを倒せる火力を持つスカーフオコリザルを入れました。
カミツルギ対策2。構築終わり。


ここでスカーフオコリザルを入れたことによって
カミツルギで相手できなさそうなポケモンに無理やりスカーフ命懸けで削りながら
カミツルギはZ見切りして回避を1上昇させつつ
後ろからウツロイドを出す動きが実はつよいと気付いてしまったので
構築名をオコツルギにしました。



以下感想

初手相手ガブコケコでこちらギガロイドの場合、ガブリアスが実はスカーフで
ウツロイド行動前に単体技集中してくるのがやはり少ないながらあるので
この並びに対してはギガイアスは襷を持ってZ地震に備え、
ウツロイドが守りながらギガイアスで地震するのもありなのかなあと思いました。
(襷なのはもしかしたらドレディアの草Zに後出しする必要があるかもしれないので)
ただしやはりそもそもの珠10万2耐えや数字のわからないテッカグヤのボンバー2耐えなどで
オボンが光って勝ったパターンは多いので決断に迷うところです。

ベトベトンが考えていた以上にきつく、倒すために巻き込み地震をする必要が何回かありました。
しかし、のろいベトベトンだった場合は地震しても押し切ることができず敗北したので穴を感じます。

フェローチェを全く考えてなかったのできつい(けど蝶舞するやつ以外は勝った気がする)

相手にボーマンダを全く選出されなかったせいでナッシーの流星群に価値がなかったので
適当に守るにして動きの柔軟感を増した方がよかったです。

威嚇ポケモンとしては無限に初手ウインディが出てきて、オコリザルを出し得感あったのですが
エッジは実際よく外れたしインファイトでぎりぎり耐えられてしまうような耐久数字にされてたのと
威嚇された状態でZ見切りで積んでもあまり得じゃない気がしたので
最終的には雪崩を頑張って当ててZ聖剣で倒してステータスを戻すのに落ち着きました。



おわりに

オコリザルは一番最後に入れたのですが
この構築にする前に元々この枠をスカーフ火炎放射するだけのボーマンダで使っていて
その時の戦績は16戦13勝3敗のレート1749→1861でした。
この場合ウインディとスカーフバイバニラとポリ2のきつさが高まるのでなんともといったところ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぴろくん

Author:ぴろくん
かなしい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
訪問者数
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。