スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ローテ]火力めやす

気になる系の技をステータス×威力×一致補正で数字出して上から並べました。
任意の技の数字を1.176倍するとその任意の技をちょうど耐えるポケモンを潰せる数字になります。
XY初期に書いた記事ですが、ORASが発売されシーズン7が終わるタイミングでいろいろ追加しました。


物理

120960 意地っ張りマリルリ(224)の腹太鼓(+6)じゃれつく=アクアテール

107520 意地っ張りマリルリ(224)の腹太鼓(+6)滝登り=馬鹿力

104760 意地っ張りメガガルーラ(194)のグロパン済み(+2)捨て身タックル

95580 陽気メガガルーラ(177)のグロパン済み(+2)捨て身タックル
     のんきHBスイクン倒せそう
92880 意地っ張りメガクチート(344)の剣舞(+2)じゃれつく
     半減でハッサム倒せない
89046 意地っ張りメガガルーラ(194)のグロパン済み(+2)恩返し

85176 命の珠陽気ガブリアス(182)の剣舞(+2)地震=ドラゴンダイブ

85117 勇敢メガハガネール(194)の鈍い(+1)砂の力最大威力ジャイロボール(S120以上)

82560 意地っ張りメガクチート(344)剣舞(+2)アイアンヘッド

81243 陽気メガガルーラ(177)のグロパン済み(+2)恩返し

75816 意地っ張りメガボーマンダ(216)の竜舞(+1)捨て身タックル
     無振りボルトロス倒せる
70980 命の珠陽気ガブリアス(182)の剣舞(+2)地震
     ずぶといHBブルンゲルわりと倒せる
70200 意地っ張りメガリザードン(200)の竜舞(+1)逆鱗=フレアドライブ=命の珠意地っ張りハッサムの剣舞(+2)むしくい

69030 陽気メガボーマンダ(197)の竜舞(+1)捨て身タックル
      H振りメガラティアス倒せる

65475 勇敢メガハガネール(194)の鈍い(+1)最大威力ジャイロボール(S120以上)
     メガボーマンダだいたい倒せる
64443 意地っ張りメガボーマンダ(216)の竜舞(+1)恩返し

64125 意地っ張りガチゴラス(190)の竜舞(+1)諸刃の頭突き
     H振りヒードランだいたい倒せる
62244 命の珠陽気ファイアロー(133)の剣舞(+2)ブレイブバード

60606 命の玉意地っ張りギルガルド(222)の剣舞(+2)シャドークロー
     メガクチート倒せる
60375 意地っ張りパルシェン(161)の殻破り(+2)つららばり

59940 意地っ張りメガハッサム(222)の剣舞(+2)むしくい

58774 陽気メガボーマンダ(197)の竜舞(+1)恩返し

56745 勇敢メガハガネール(194)の鈍い(+1)砂の力地震=砂の力最大威力ジャイロボール(S191以上)

56160 意地っ張り適応力メガルカリオ(216)の飛び膝蹴り

55944 プレート意地っ張りギルガルド(222)の剣舞(+2)シャドークロー
     ガブリアス・マリルリ倒せる
55040 意地っ張りメガクチート(344)の剣舞(+2)ふいうち
     メガガルーラ倒せそう
54621 鉢巻き意地っ張りホルード(238)の恩返し

54600 陽気ガブリアス(182)の剣舞(+2)地震=ドラゴンダイブ

54000 鉢巻勇敢ナットレイ(160)の最大威力ジャイロボール(S132以上)=鉢巻意地っ張りガブリアス(200)の逆鱗

53250 意地っ張りメガバンギラス(237)の竜舞(+1)ストーンエッジ
     ロトム倒せる
53760 意地っ張りマリルリ(224)の腹太鼓(+6)アクアジェット

52380 意地っ張りメガガルーラの(194)の捨て身タックル

51860 陽気メガメタグロス(197)のつめとぎ(+1)コメットパンチ

51840 意地っ張り適応力メガルカリオ(216)のインファイト

51220 陽気適応力メガルカリオ(197)の飛び膝蹴り

50544 意地っ張りメガボーマンダ(216)の捨て身タックル

49140 鉢巻陽気ガブリアス(182)の逆鱗
     だいたいメガガルーラ7/8
47790 陽気メガガルーラ(177)の捨て身タックル

47280 陽気メガルカリオ(197)のインファイト

46800 命の珠意地っ張りハッサム(200)の剣舞(+2)バレットパンチ

46620 意地っ張りギルガルド(222)の剣舞(+2)シャドークロー

46098 陽気メガボーマンダ(197)の捨て身タックル
     H181-B166ナットレイに鈍いあわされてもそのままだいたい倒せる
45900 鉢巻意地っ張りバンギラス(204)のストーンエッジ

45435 意地っ張りメガバシャーモ(233)のとびひざげり
     キングドラ倒せる
45360 鉢巻意地っ張りマリルリ(224)のじゃれつく=アクアテール

45000 鉢巻き意地っ張りガブリアス(200)の地震=ドラゴンダイブ

44955 意地っ張りメガラグラージ(222)の雨アクアテール

44523 意地っ張りメガガルーラ(194)の恩返し

43696 プレート意地っ張りホルード(238)の恩返し

43650 勇敢メガハガネール(194)の鈍い(+1)地震=最大威力ジャイロボール(S191以上)

43200 鉢巻き勇敢ナットレイ(160)のパワーウィップ
     だいたいメガガルーラ3/4
42962 意地っ張りメガボーマンダ(216)の恩返し

42600 意地っ張りメガバンギラスの竜舞(+1)かみくだく

42750 意地っ張りガチゴラス(190)の諸刃の頭突き=竜舞(+1)ストーンエッジ

41940 意地っ張りメガバシャーモのフレアドライブ

41445 鉢巻意地っ張りメタグロス(205)のコメットパンチ
     マリルリ3/4・ラティオス倒せる
40950 鉢巻き陽気(182)ガブリアスの地震
     メガガルーラ3/4そろそろ怪しい
40621 陽気メガガルーラ(177)の恩返し

40320 鉢巻意地っ張りマリルリ(224)の滝登り=馬鹿力

39960 意地っ張りメガハッサム(222)の剣舞(+2)バレットパンチ=意地っ張りメガラグラージ(222)の雨滝登り

39420 鉢巻き意地っ張りファイアロー(146)のブレイブバード=フレアドライブ
     ラティオス怪しめ
39400 陽気適応力メガルカリオ(197)のアイアンテール

39183 陽気メガボーマンダ(197)の恩返し

37980 意地っ張りメガサメハダー(211)の噛み砕く
     2倍でギルガルド倒せる
36660 陽気メガミミロップ(188)の飛び膝蹴り

36360 勇敢メガユキノオー(202)のウッドハンマー

36108 意地っ張りホルード(238)の恩返し

35820 鉢巻き陽気ファイアロー(133)のブレイブバード=フレアドライブ

35700 意地っ張りホルード(238)の地震
     2倍でギルガルド倒せそう

35550 意地っ張りメガバンギラス(237)のストーンエッジ

35520 意地っ張りメガスピアー(222)のシザークロス=どくづき

35490 命の珠陽気ガブリアス(182)の地震=ドラゴンダイブ

34573 陽気メガメタグロス(197)のコメットパンチ

34560 意地っ張り適応力メガルカリオ(216)の剣舞(+2)神速=バレットパンチ
     ファイアロー怪しめ

33300 意地っ張りメガラグラージ(222)の地震


特殊

74295 眼鏡臆病ジャローダ(127)の2発目(+2)リーフストーム
     H227-D151クレセリアも倒せない
71280 臆病サンパワーメガヘルガー(192)の晴れ大文字
     半減でファイアロー倒せそう(でも自分も鉢巻意地っ張りブレバとサンパワーダメージでちゃんと死ぬ)
61998 眼鏡臆病オムスター(167)の雨ハイドロポンプ

59647 眼鏡控えめキングドラ(161)の雨ハイドロポンプ

57420 控えめメガリザードンY(232)の晴れ大文字
     メガガルーラ倒せる
54450 眼鏡臆病キングドラ(147)の雨ハイドロポンプ

53460 眼鏡控えめシャンデラ(216)の大文字=眼鏡控えめ霊獣ボルトロス(216)の雷
     等倍で水ロトム倒せる
53235 眼鏡臆病ラティオス(182)の流星群

52222 臆病メガリザードンY(232)の晴れ大文字

51801 命の玉控えめキングドラ(161)の雨ハイドロポンプ
     ガブリアス倒せる
50726 眼鏡臆病オムスター(167)の雨なみのり

49500 眼鏡控えめジバコイル(200)の雷=眼鏡控えめヒードラン(200)の大文字
     等倍でメガボーマンダだいたい倒せる
48802 眼鏡控えめキングドラ(161)の雨波乗り
     メガクチート倒せる
46858 眼鏡控えめスキンニンフィア(178)のハイパーボイス

46332 控えめメガバクーダ(216)の大文字

44550 眼鏡臆病キングドラ(147)の雨なみのり

43740 眼鏡控えめボルトロス(216)の十万ボルト

42570 眼鏡控えめ水ロトム(172)のハイドロポンプ

41769 控えめスキンメガサーナイト(238)のハイパーボイス

40500 眼鏡控えめジバコイルの(200)の十万ボルト

39960 眼鏡控えめギルガルド(222)のシャドーボール
     だいたいマリルリ3/4
38880 眼鏡控えめシャンデラ(216)のシャドーボール

37908 控えめメガバクーダ(216)の火炎放射=大地の力
     2倍でギルガルド倒せる
37147 眼鏡臆病ジャローダ(127)のリーフストーム

37102 眼鏡控えめサザンドラ(194)の竜の波動

35640 控えめシャンデラ(216)の大文字
     ギルガルド怪しめ
34920 眼鏡控えめサザンドラ(194)の悪の波動

36855 眼鏡臆病ラティオス(182)のサイコキネシス

36795 眼鏡臆病オンバーン(149)の暴風

34920 眼鏡控えめサザンドラ(194)の悪の波動

34830 眼鏡控えめロトム(172)の十万ボルト

34807 眼鏡臆病ラティオス(182)の竜の波動

34560 臆病サンパワーメガヘルガー(192)の悪の波動
     2倍でH振りブルンゲル倒せる
33960 眼鏡控えめトゲキッス(189)のマジカルシャイン
     2倍でメガデンリュウを倒せるだいたいなんかちょいH振ってるラティアスも
33330 控えめメガユキノオーのふぶき

32130 冷静メガデンリュウ(238)の十万ボルト
     2倍でもH振りトゲキッス怪しめ
30970 冷静適応力ドラミドロ(163)のヘドロウェーブ

30855 臆病メガピジョット(187)の暴風

30345 冷静メガデンリュウ(238)の竜の波動
     ファイアローがちょうど倒せない(けどだいたい反動で死ぬ)
30186 臆病メガボーマンダ(172)のハイパーボイス

29308 命の珠臆病ライコウ(167)の十万ボルト

28560 冷静メガデンリュウ(238)のきあいだま
     2倍でメガガルーラ倒せる
28432 眼鏡臆病オンバーン(149)の竜の波動

28050 眼鏡臆病キングドラ(147)の竜の波動
     2倍でラティオス倒せる
27675 控えめメガライボルト(205)の十万ボルト
     2倍でマリルリ倒せる
27710 冷静適応力ドラミドロ(163)竜の波動

25320 臆病メガリザードンY(211)のソーラービーム
     2倍で水ロトムがだいたい倒せる

[ローテ]マリルリ絞殺

デブは死ね




第6世代(XY)初めての更新になります
まだ初期の初期なので第6世代用の計算式がまだはっきりしてないので
以下に出てくるのは第5世代のものを使っています
確率は命中急所込みです。まあ目安として

今回あまりにも強化されたのでゲームフリーク増田純一と寝たと噂のマリルリについて触れていこうと思います
増田デブもいけるのかよ……

184.png

うわ完全にデブ



まず強化されたポイントを挙げていこうと思います




新タイプフェアリー追加

フェアリーに無効:ドラゴン
フェアリーに半減:悪 虫 格闘
フェアリーに抜群:鋼 毒

フェアリーが半減:炎 鋼 毒
フェアリーが抜群:ドラゴン 悪 格闘

このように第5世代ローテで酷使されてきたドラゴンと格闘をいっぺんに受けるだけではなく
抜群も取れてしまうというかなりやばいタイプです
ついでに悪が被害受けててかわいそう……
と思いつつもまあどのルールでもバンギラスが使われてるししかたないのかなと思いました
特にドラゴン無効のせいで今までのローテやる際の感覚が狂いますね
今まではとりあえずスカーフドラゴンで上から削ってからの結果を見てルート立てるか
とか
最後ドラゴンで抜きにかかる時に他をどの順番で動かしたら準備が整うまでの行動回数が多くなるか
とか考えてやってたんですがこれが出来なくなるんですよね

このタイプ相性優秀なフェアリーが攻撃性能の高いマリルリに備わって
まともなフェアリー技がちゃんとある
(じゃれつく 威力90・命中90・10%で攻撃ランク1↓)のは流石に強い
これで殴られたらガブリアスも一発だしローブシンすら結構死にそう
しかも攻撃面フェアリーが炎鋼毒半減と水がドラゴン水草半減でかみあっててずるい



また遺伝技の仕様がかわり腹太鼓とアクアジェットを両立できるようになりました
第5世代でもローテフリーは太鼓ジェット環境とか改造マンをネタにしたりしてきましたが
今作ではフェアリーの優秀な耐性も相まって積みやすさが段違いで笑い事に出来ない感が出てきました
これの火力はマリルリ側補正あり全振りで持ち物の効果なしで
183-116のガブリアスと177-121のハッサムを
11/16のところの乱数を引いたら倒せるぐらいなので結構死にます
パルシェンのように行動を制限されるレベルの圧力を感じます



ついでなんですけどなんか特殊攻撃力の種族値が10あがったらしいです


これだけ強化されたら如何にこのクソみたいなデブが嫌いでも弱いとか言えない……
というか弱いって言いきっちゃうとまわりからセンスないなとか思われそうで危険な感じある



まだ6世代での対戦はしてないですがどんなのが使われるか考えてみようと思います
データからあげてみます


種族値
100-50-80-60-80-50

特性
力持ち/厚い脂肪/草食
ほぼ力持ちではあろうとおもいますが
わかりやすくマリルリに強いのがナットレイなので時々ドヤ顔で草食マンが回ってくるかもしれません
(でもナットレイで鈍いしてたら勝てそう)

ステータス
とりあえず意地っ張り6Vで248-252-4-0-4-4で振った時の数字(力持ち適用)
206-224-101-71-101-71

最遅の時のSは49
オボン持たせないからーと言ってもしかしたらH207の人もいるかもしれない
そもそも腹太鼓できたら勝ちと考えて無償太鼓した時の損よりH伸ばすの優先してH207の人もいるかもしれない


滝登り/アクアテール
じゃれつく
までほぼ確定で
アクアジェット
腹太鼓
馬鹿力
かわらわり?
すてみタックル?
おんがえし?
(冷凍パンチ?)
アンコール?

まあ太鼓するならだいたいオボン持って上から4つですよね
でもトリックルームからをとても重視しちゃう人がいるなら
アクアジェット切って範囲広げられてる場合もあると思います
耐久わりといい感じにあるので太鼓でHP削らずに強化アイテム持って殴りに行くのもありですよね
というか相手にしてて太鼓させたら即死級だから
太鼓ターンを失敗させる威力高くて通る技に制限されるのに
このポケモン別に太鼓しなくても全然強いってのが先ほどあげたパルシェンと違うところですね
逆に言うとパルシェンより安定して積めないという弱さがあるということですが
時が進んで太鼓型より別の方の割合がかなり多くなったとしてもいつでも制限されてると思います


ステータスの数字だと火力耐久どんなものだかわからないので適当に計算してみます
以下のマリルリは206-224-101でオボンの実をもってるとします

183-200-116の鮫肌ガブリアス(持ち物による補正なし)が地震打ってきて
太鼓アクジェできて倒して生き残る確率
49.7%

177-200-121のテクニハッサム(持ち物による補正なし)と積みあって
バレパン打たれてからジェットで倒せる確率
53.8%

意地っ張りメガガブリアス(242)の砂天候じゃない地震を受けて腹太鼓できる確率
70.3%

意地っ張り鉢巻き霊獣ランドロス(324)の地震を耐える確率
70.3%

臆病眼鏡ラティオス(273)のサイコキを耐えて腹太鼓できる確率
58.6%

臆病ライコウ(167)の10万ボルトを耐える確率
急所以外

控えめ眼鏡ファイヤー(291)の眼鏡暴風を耐える確率
76.2%


こんな感じになります
BD一緒だからちょっと想像しやすい?
思いのほかガブハッサムとタイマンしてしまった時勝てませんね


なんだか褒めすぎた気がします
タイトルが絞殺なので方向を変えたい


ここからこのデブを殺す為の数字を羅列します

拘り鉢巻き・眼鏡を持って「一致等倍技」を打って腹太鼓が出来なくなるラインが次のようになります
攻撃・特攻×威力
205(307)×90
194(291)×95
184(276)×100
168(252)×110
154(231)×120
132(198)×140

拘り鉢巻き・眼鏡を持って「不一致抜群技」を打って腹太鼓が出来ない
攻撃・特攻×威力
183(274)×75
171(258)×80
152(228)×90
144(216)×95
124(186)×110
114(171)×120

一致抜群技で倒れる(今回の括弧は不一致抜群で倒したい時の数字を書きます)
攻撃・特攻×威力
230(348)×80
205(309)×90
194(294)×95
168(255)×110
154(232)×120

この数字を持つポケモンを是非とも何匹か採用したいですね
特に物理技だったら太鼓させないのラインは
ラティオス一発のラインと重なるので12月からも使えそうです
太鼓させないを念頭に置くと結構採用する技絞られてくる感じあってつらいです
流石にマリルリ使うならトリル絡めると思うので
これらの数字を持つポケモンを少なくとも2体以上を上下にちりばめて採用したいです


ここから個別にマリルリを殺害できるようなポケモンで自分が気になっているものを挙げていきます。画像なし。

ファイアロー
78-81-71-74-69-126
みんな大好きな新ポケ
新特性はやてのつばさで飛行技を優先度+1から打てます
タイプ的にいかにもマリルリに弱そうですが
意地っ張り鉢巻きブレイブバードぐらいまで数字増やすと
アクアジェットの上からハッサムの舞バレパン以上の火力で
ターン消費することなく殴ることが出来るので
太鼓の恐怖による制限を軽減してくれます
ただマリルリ側にはほぼトリルがあると予想されるので
マリルリ自身にも解決の択があることに注意しましょう

ジバコイル
70-70-115-130-90-60
頑丈の偉さ
マリルリを倒してくれそうな打点があって
それでいて超火力を気にしない特性を持つってのはやっぱいいですね
というか今霊獣ボルトいないし輝いてる感ある

ドラミドロ
65-75-90-97-123-44
フェアリー等倍水半減でちゃんとマリルリより遅いって偉くないですか?
まあCの数字が低いのが残念ではありますね
補正ありC全振りウェーブを帯プレートで強めるか
ゴツメ持って触ってもらうかでやっとマリルリ倒せます
適当にHP振ればじゃれつきジェットを耐えますが
努力値256振りわけるだけでは鉢巻きじゃれつく耐えないのも惜しいですね
雨に強そうな数字と耐性してて第5世代の感覚ではすごく強そうと思いました
夢特性適応力とか噂で聞いたんですが
情報サイト的なの見てものってないしガセなのかなあ
とりあえずトリル下で押さえつけられるのは要素として大きい

メガリザードンY
78-104-78-159-115-100
ひでりでアクアジェットの威力が下がるので
最悪太鼓通しても悪戯リフレクターみたいに使えます
(ただしジェットとメガシンカがかみ合ったら死ぬ)
でもちゃんとソラビを当てたら太鼓できなくなる数字はちゃんとあります
控えめソラビで乱数なのが惜しいですね

メガライボルト
70-75-80-135-80-135
正直これは補正あり全振り10万でちょうどマリルリ一発だ……
と思ってちょっと何かを感じてしまったから使いたくなっちゃいました
頑丈で1ターン確保して攻撃ってのもいいんですが
やっぱ高速ポケモンでバシバシ殴ってってのがローテっぽさあって好きですね
特性威嚇のくせにメガシンカのお陰で横に出してもいいのが面白いです
でも確かにBDの数字上がってるんですが適当な特殊技からの素アクアジェットで死にそう……
というか控えめだとメガシンカターンガブリアスより遅い可能性あってそのまま死ぬまであるかも……
でも命の珠・眼鏡を使わずに倒せる高速電気ポケモンって枠で入ってもいいと思います

メガデンリュウ
90-95-105-165-110-45
マッギョを除いてマリルリより遅い電気
遅いといっても55→45なのでメガシンカターンは早くなってしまいます
そしてドラゴンがつくのでアクアジェットを半減しつつも
トリル中にメガシンカしたらそのターンにじゃれつかれたりするので
力関係が怪しい感じがありますが
それでもローブシンと同レベルの遅さの高火力電気というのは
今までになかったので期待できます

メガユキノオー
90-132-105-132-105-30
マリルリのすばやさは59~70+αに留まるとおもいますが
メガシンカ前はこれより高く、メガシンカ後は遅くなれるのがこのポケモン
メガデンリュウでは半端なので普通の状態で先制でじゃれつかれる不安が拭えませんでしたが
こちらは割と安心して先制でウドハン叩きこめるのが良いですね
やっぱ相手のトリル際にメガシンカして
トリル中でもマリルリの上を取っているってプレイがかっこいいからやってみたいですね



これらの要素を使ってもらって
ローテレートからデブを排除……というのは流石に無理がありますが
皆様が楽しく殺害できるようにとこの記事を書きました
よろしくお願いします

[ローテ]パワーウェイト暴風

いかにも考察してる感だしますがただの感想をつらつらするだけの記事です
あとローテの記事つくりたかったので






天候変え
光の壁
トリックルーム

これらに高火力ポケモンを添えると
あめふらし+すいすい(雨パ)対策となると広く認識されていると思います

当然この3つは独立しているわけではなく
むしろ組み合わせることでアタッカー等が背負う負担が減っていき
雨パ対策とすることができます

他にも雨パを対策するのに水半減・無効を駆使して複数回殴るというのがありますが
こちらは構築の段階でじゃんけんを狙っている感が嫌われたり種族値が低くなったりナットレイで詰んでいたりするのかで
先にあげたものより数が少ないように感じます

つまり雨パを使う上で最初の3種にどうしても意識を割く必要があります


今回トリックルームに焦点を当ててみることにしました

トリックルームと相性のいい高火力ポケモン
というのは流石に多く存在しているのでもうちょっと絞ってみます
雨パに通りやすいタイプで攻撃でき
よく見られるバンギラス入りパーティに対しても強いポケモンをあげてみます

カイリキーローブシン
キノガッサナットレイ
シュバルゴハッサム

このメンツを見たとき低速な飛行タイプでならトリックルーム下で蓋ができそうと思いました
そしてローブシンは多彩なタイプの技を持っている可能性があるので出来ればローブシン以下の素早さ種族値をもつポケモンが望ましい
しかしその条件に当てはまるまともなポケモンがいませんでした



ということで今回これらのポケモンにパワーウェイトを持たせてみました

ファイヤーカイリュー

種族値が高くて威力の高い暴風を使えるので強く使えるのではと思いました
カイリューぐらいの特攻種族値があれば暴風でだいたいのローブシンを倒せる(207-108以下の耐久なら確1)のと
ついでにラティオスに暴風が当たると控えめキングドラの雨珠なみのり圏内に入るので最低限の数字はあるなと思いました

選出段階で先ほどの6匹とトリックルームを覚えるポケモンが見えたら積極的にあめふらし+すいすいの横に添えていきます
実際は遅いのですが見た目は別にそうでもないので
相手が選出段階でトリックルームからの筋を通してくることを期待し
トリックルームを見てから飛行技を打ちに行きます
当然相手の並びにはトリックルーム役+先ほどの6匹の横に低速飛行を一発で倒してくるポケモンがいる可能性がありますが
その場合先制暴風による混乱自傷が強いと信じて強気に飛ばします
ブログで期待するとか信じるとか書くのもなかなか如何なものか感ありますが
実際やってみた感じではだいたい期待通りになったので今のところはよしとします
そもそもトリックルーム持ちを前に出してこなかった場合
よっぽどな耐性を揃えてこない限りすいすいポケモンがだいたい強いのでどうにかします

それぞれ使ってみたやつのデータと感想を書こうと思います


ファイヤー

ファイヤー パワーウェイト プレッシャー
冷静 191 110 125 183 106 86(43)
暴風 大文字 身代わり めざめるパワー(地面)

最遅ローブシン-2
特殊耐久207-126ブルンゲルを暴風2発で85.24%で倒せる(暴風の追加効果込みでのメモどっか行ってしまいました……)
ヒードランの身代わりを暴風1発で消せる
特殊耐久193-126ヒードランを食べ残しで1ターン回復されてもめざめるパワー(地面)+暴風で倒せる
ブルンゲル(105)の雨波乗りを87.89(最高乱数切り)で耐える
ブルンゲル(105)の雨熱湯+テクニシャンキノガッサ(200)の珠マッハパンチ56.99%で耐える
意地っ張りガブリアス(200)の鉢巻き逆鱗を87.89(最高乱数切り)で耐える
陽気パルシェン(147)の1破りつららばりを69.74%で耐える
ライコウ(167)の10万ボルトを64.45%(乱数でいうと11/16)で耐える
ココドラの我武者羅+砂ダメージを耐える

暴風が強い
この耐性による身代わりでの遅延が地味に強い
なんだかんだでトリックルームされてもノータイムローブシンされない
炎タイプだからかあまり日本晴れされない
大文字しない
一発で倒される相手の多さ
HP191調整の意味のなさ


カイリュー

カイリュー パワーウェイト マルチスケイル
冷静 175 175 118 167 121 76(38)
暴風 なみのり ドラゴンクロー 神速

最遅ドサイドン-2
物理耐久155-101ラティオスをドラゴンクローで確定一発
物理耐久183-116ガブリアスをドラゴンクロー+神速で確定で倒せる
ガブリアス(200)の逆鱗+鮫肌によるダメージ*2を70.31%で耐える
ガブリアス(200)のダブルチョップ+鮫肌によるダメージ*2を命中込みで64.89%で耐える
鉄の拳ローブシン(211)の珠冷凍パンチを58.59で耐える
臆病キングドラの眼鏡流星群を急所以外で耐える

暴風が強い
トリックルームからノータイムローブシン&カイリキーされるので暴風が楽しい
ナットレイにあまりダメージ入らない上にいくらパワーウェイト持とうが鈍いジャイロボールが痛いが暴風を打ち放題できる時点で勝ったみたいなもん
マルチスケイルのお陰で暴風を複数回うてるのがえらい
トリックルーム下じゃなくても耐久のせいで手が滑って動かしてしまう
というかガブリアスに後攻ドラゴンクロー打つ想定してて謎
正直ハッサムに強くない
トリックルーム下のドラゴンクローが謎の強さあってわりとそれ目的で選出する(クリムガンの可能性を感じる)
神速のお陰でHP残り少なくトリックルーム下でもない時でも腐らない
ドラゴンと氷に弱点ついてるのがつらい
なみのりの枠はなんでもいい感あったけどオフで輝石サイドンにしてやられたの絶対に許さない


雨パと飛行打点持ちはそもそも相性がいいのですが
よく採用されてる飛行打点はトルネロス・スカーフトゲキッス・スカーフファイヤー・珠バシャーモ・ウルガモス等だと思います
これらの高速ポケモンの代わりに低速飛行打点を採用した時の弊害は当然あります

まず最初にモロバレルをはじめとした催眠技を持つ草タイプです
対策が云々のところで正直完全に無視してきましたが水半減で晴れしてくるだけならまだしも
キノコの胞子等でニョロトノによる切り返しの行動を封じられるのが厄介です
特に今回あげた2匹ではモロバレルとどっちが早いのか遅いのかが見た目で判別できないので
その相手の個体によって左右されるのがつらいところです

次に、今まで低速高火力の格闘に対して意識を割いてきましたが
そのせいで高速な格闘が十分に動けるように天候を変えたり壁を張ったり補助してくる構築がつらかったです
格闘タイプは雨パに対してわりと通りがちなタイプですが
それを一発で倒せるポケモンが上から攻撃できないので格闘半減でもある程度削られたら一貫を許しかねません
そもそも格闘に対して上を握られたくないという考えで今回のパワーウェイト飛行を考えたので仕方ない部分もありますが

でもまあモロバレルは少なくなったし
考えた当時(13年1月ぐらい)からローブシンと鉢巻きカイリキーはみんな大好きなので
パーティ構築の際に大体無視しました


一応このファイヤー・カイリューと一緒に使っていたニョロトノも紹介しようと思います
何故紹介するかというとこの2匹は暴風を採用しているので
横のすいすいと加えて如何に雨を持続させるかというのが重要になるからです

ニョロトノ

Lv41ニョロトノ 気合いの襷 あめふらし
のんき 124 79 115 92 125 55
あまごい がむしゃら まもる かわらわり

最遅ユキノオー-3
最遅カイリキー+2
がむしゃらでダメージ入ってないパルシェンにダメージが入る
陽気ガブリアス(182)の鉢巻きダブルチョップを79.31%で耐える
意地っ張りガブリアス(200)ダブルチョップ+鮫肌を確定で耐える
ヒードランの龍の波動2発を急所以外で耐える
ユキノオーのギガドレイン+霰ダメージを52.73%で耐える

ほぼ先頭に出す
鉄球バンギラスに対して襷雨乞い出来るのが偉い
Lv38以下じゃないとトリックルーム下でカイリキーに先制催眠出来ないことを知ってる人が油断してノータイムカイリキーしてくれることを期待できるLv41
1ターンに1回しか技が出せないというルールでの襷かわらわりが強い
水半減でなんとか誤魔化そうとするポケモンを削る為の低速低体力の襷がむしゃらだが使う優先度は低い


というわけでこれらを使った構築が下のようになりました


ニョロトノキングドラ
ボルトロス霊キノガッサ
ドータクンカイリュー





ニョロトノキングドラ
ボルトロス霊ナットレイ
クレセリアファイヤー


20130907トリプルオフレポート

使用構築:死の舞スタン
http://pironopiro.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

ラティオスボルトロス化キリキザン
キノガッサヤミラミヒードラン




かばんが小さくてノートが入らなかったのと、
学校に関数電卓おきわすれて両方持ってこれなかったのでやる気が見られなかった疑惑ある。
でもみろうさんに関数電卓借りてとても助かりました。ありがとうございます。


試合展開にそって書いていきますがこの通りメモを取ってないので間違ってたらごめんなさい



予選リーグ1戦目
アオリアさん
ウルガモスマンタインジバコイル
ドサイドンクレセリアドンカラス

初手ちょっと忘れてしまいました……

トリパらしいトリパに当たって初見殺しされるのこわいけどどうしようもないな……
って思って構築組んだんですけど
ドサイドンマンタインとかまさしくそれで冷汗ダクダク界隈。

ウルガモスがいるのにキザン不意打ち選択したら
怒りの粉されてあっ────────ってなった。
完全ににわかで死ぬかと思った。ボルトやけどするし。

結局トリックルームされて厳しい場面が続いたがドサイドンの逆サイドにヒードランを出した後、
晴下のマンタインのハイドロポンプを避けた事によって大きく戦況を変えることができた。

2回目のトリックルームをしっかり挑発し、
次は自分が技はずす番だなとの予感がしたので命中安定技できっちり詰めていって勝ち。



予選リーグ2戦目
mamoruさん
ボルトロス化トルネロス化ランドロス霊
クレセリアエンペルトハリテヤマ



初手
ボルトロス化ハリテヤマトルネロス化

キリキザン後ヤミラミ後ボルトロス化後



配置良いパターン
そしてボルトのボール見てAS振りを確信

最速ヤミラミなのでハリテの(おそらく)猫だましをこちらの猫だましで潰しつつ、
トルネを放置して不意打ちとワイルドボルトをそれぞれに当てていった。
耐久無振りボルトならジュエル不意打ちで有利な乱数で倒せるので
キリキザンだけに任せたがちゃんと上の方の乱数引いてくれて倒せた。
(後でチラ見したらちょっとだけ耐久に振ってて相当運が良かったんだなと思った。)
流石にハリテは倒せなかったがBに薄いのか不意打ち圏内に入ってくれた。

ボルトの位置にエンペルトが出てきたが、ここからは正直ひどい運の片寄りが発生して申し訳なかった。
ボルト対トルネの同速に勝ち、キザンに対するハイドロが2回外れた時点で負ける要素がなかった。



予選リーグ3戦目
ukaさん
チェリムマニューラヤミカラス
サンダーランドロス霊テラキオン



初手
ヤミカラスサンダーランドロス霊

ラティオス後ヤミラミ後キリキザン後




ランド前にキザンを出すことに成功し、291ジュエル不意打ちの力を見せつけ、ラティが波動でサンダーを半分削る。
ここでヤミラミがサンダーへ猫だましを打っていて、ヤミカラスの日本晴れを許したのが失敗だったかも。


ランド位置にマニューラがきて、このポケモンまあ叩くんだろうけどおれのパーティに刺さりすぎでしょとか考えてた。

叩きに備えヤミラミを引っ込めドランを出し、
けたぐりされたら悲しいなとか思いつつキザンを悠長に守らせているとマニューラ以外の二匹が交代し、
チェリムテラキマニュの並びになっていました。
当然マニュは叩きをはじめメガ進化してました。
ここでの特防1.5倍が強く、マニュは200波動で半分削れなかった。
次ターン、詰めの準備のため、マニュをフェイント圏内まで削りつつ岩雪崩で三体一掃されておく。


ここで問題のターン

チェリムテラキオンマニューラ

キノガッサ後ヤミラミ後ボルトロス化後


という配置にしました。

フェイントでマニュを倒し、まさしく叩き対策の珠マッパをテラキにぶちこんで勝ちを確信した……
と思ったらなんと5%ぐらい残ってしまいました……
そのまま岩雪崩をくらいボルトだけ倒れましたがもはやもうボロボロで敗北。
くやしーとか思いつつヤミラミでヤミカラスに対してオレは上!きさまは下だ!!
がやりたかったので先制挑発を決めるとなんとメンタルハーブを持っていて完全敗北。



お昼休憩中、あまりにもマッパで倒せなかったのが悔しくて
叩きのダメージ計算式教えてもらって関数電卓叩いて低確率引かれたアピールしてた。
ukaさんとの直接対決で負けたものの、リーグ内勝ち数同じで残ポケ数的にukaさんより上回っていたので決勝トナメ進出



決勝トナメ1戦目
ukaさん(2回目) 再戦早すぎワロタ
チェリムマニューラヤミカラス
サンダーランドロス霊テラキオン

初手
ヤミカラスサンダーランドロス霊

ヤミラミ後ボルトロス化後キリキザン後



絶対ボール見てないでしょって思ってたので同じ初手こい思いながらボルト選出したら見事に負けん気×2発動

カラスに猫だましを打ちサンダーランドロスを殲滅。
さきおくりとかいう技にびびったものの、
テラキをしっかり削ることを頭に入れガッサを後だしすれば負けるはずがない。



決勝トナメ2戦目
えっくすさん
メタグロスバンギラストゲキッス
ロトム水ラティオスカポエラー



初手
ロトム水トゲキッスラティオス

ヤミラミ後ボルトロス化後キリキザン後



完全にキザン前にラティがくるかどうかのゲームだった。

キッスのこの指に猫だましを吸われるプレイングに怪しさを覚えたものの、ワイルドボルトで飛ばし、
流星群にボルトが倒され、ロトムにリフレクター張られるもジュエルつじぎりでラティ一発で仕留めるの流れで手持ち数に差をつけたのがまず大きかった。

カポエラーに弱点とられる並びになるものの熱風が気持ち良さそうと思ったので
真ん中にヒードランを配置すると次のようになった

ロトム水バンギラスメタグロス

ヤミラミ後ヒードラン後キリキザン後


(〜'ω' )〜死の舞

このドランはマスターボールですと伝えてあからさまに晴れジュエル熱風を匂わせたら
えっくすさん頭を抱え始めたのでその間ずっとマイブームだった死の舞をしてえっくすさん煽ってた。


えっくすさんはグロスの熱風避ける読み鉢巻き地震をするために
まず水ロトムがバンギ位置にムーブしたものの直後の熱風があたりグロスを倒す

後は絶望のガッサして勝ち



決勝トナメ3戦目
tofuさん
バンギラスラティオスロトム水
ローブシンウルガモスランドロス霊



ツイキャスで放送するらしい

初手
バンギラスウルガモスラティオス

キリキザン後ボルトロス化後ラティオス後




ポケモンの並び順逆だったら良かったねと当日言われたりしたけどどっちでも変わらない気がする。

とりあえずtofuさんの面子みて怒りの粉マン潰してローブシン眠らせれば勝てるんじゃないか?
と思ったのでラティ竜波ボルト噛み砕くでウルガモス集中しつつバンギをけたぐりしてみる、
とバンギ→ローブとなり、ウルガモスは別に怒りの粉とかせずにラティにさざめきしてきて落ちる。
(ウルガモス控えめで良かった……)
噛み砕くでウルガは倒したものの、相手のラティの流星群でボルトが落ちる。

流星とんぼで集中だったか?と思ったけどローブシン前にキザンドラン並べるの無理だからこれで良かったと思う。

手数的にはリードを許したものの、二匹倒されたことでローブシンに胞子できる位置のガッサと
流星後の置物の前に猫だましできるヤミラミを並べられたのはわりと良い感じだった。

tofuさんはウルガモスの位置に水ロトム。

正直ここで焦ってしまった……
ローブシンが胞子を守るという当然のプレイを
完全に想定してなかったとかいうにわかをツイキャスに晒してしまった。
キリキザンで勝ちきるつもりだったのでラティが引いてランドロスが出てきた際キノガッサに威嚇されたのはいいとしても、
このターンを有意義に使えなかったせいで
ロトムに鬼火されたりジュエルマッパをドランで受けるはめになったりで散々な負けかたをしてしまった。
初ターンのパッと見の状況も相まって恥ずかしい。




プログラム消化後
早く終わって会場内にいてもいい時間がいっぱいあったので
たまごんくんとゲノセクトとケルディオありでローテしました。

ぴろ

ボルトロス霊バシャーモナットレイ

ゲノセクト
余り
サザンドラブルンゲル


たまごん

ボルトロス霊クレセリアヒードラン

ユキノオー
余り
ケルディオガブリアス

トリプルの後でわかりにくいですが一番左のポケモンが先頭。

ケルディオありではあったけど正直ケルディオ刺さってるようで難しかったのか出てこなかった。

バシャーモの膝か216ボルトロスの10万2発でいかにヒードランを倒すかのゲームだったが、
たまごんくんのスカーフめざ飛ボルトがなかなか恐ろしかった。
ナットレイ失敗した感があったが、結局じゃんけんしてヒードランを膝で沈めることができたため、
後発ゲノセクトの圧倒的ギアチェンジで無双して勝ち。



とても楽しく満足のいくオフ会でした。
名前を知り合ってる仲ではありませんでしたが関西からの遠征勢とのお話がすごく面白かったです。
主催のみろうさん関数電卓と景品ありがとうございました。

死の舞スタン

2013年9月7日に行われたトリプルオフで使った構築です

ラティオスキリキザンボルトロス化
キノガッサヤミラミヒードラン


ラティオス@スカーフ 控えめCS ふゆう
流星群 竜波 冷凍ビーム サイコキネシス

キリキザン@悪ジュエル 意地っ張りAS まけんき
不意打ち 辻斬り けたぐり 守る

ボルトロス化@こだわりハチマキ 陽気AS まけんき
ワイルドボルト 噛み砕く 馬鹿力 とんぼ返り

キノガッサ@いのちの珠 意地っ張りHAベース テクニシャン
マッハパンチ タネマシンガン キノコの胞子 守る

ヤミラミ@気合の襷 陽気HS 悪戯心
猫だまし フェイント 日本晴れ 挑発

ヒードラン@炎ジュエル 臆病CS もらい火
熱風 大地 竜波 守る


(〜'ω' )〜死の舞
舞とかついてるけど舞わない
個人的に今好きな顔文字ってだけなんですけど
トリプル有名強者のえっくすさんと対戦中すごく有利になって頭を悩まさせているときに
煽るために死の舞死の舞とフリ付きで言ったのが楽しかったので名付けた。
相当ごり押したので多分本人は覚えてくれたと思いますが
なんでよくわからんノリに付き合わされてんの感があって申し訳なく思っています。



トリプルをやらない人間なので構築の組み方は正直わからないが、
とりあえずKPの高そうなポケモンをメタっていければなと感じた。
KP高いポケモンのうち注目したのはカポエラー霊ランドロスの威嚇マン。
カポエラーランドロス霊

それぞれの威嚇マンがやってきた時に2枚以上で抑えられる3匹の並びを探す。
ここで鉢巻きボルト、ジュエルキザン、スカーフ冷凍ビームラティを入れた。
個人的にカポエラーが嫌いなので入念にケアしていきたかったが、
好き嫌いを抜きに考えるとランドロスはとんぼ返り前に倒したいため、このような並びになった。
ボルトロス化キリキザンラティオス

ここで威嚇マンをズタズタにできると確信したので潰した後に出す性能の高い物理マンを探す。
珠キノガッサを採用。
経験のない目線だからかもしれないが、キノガッサは叩き雨砂トリパ全部に強いようにしか見えなかった。
耐久の数字の低さからこれらを対策する枚数に1枚としてカウントするのは確かに憚られたが、
威嚇マンを処理した後のマッハパンチの性能がそもそもおかしいはず。
キノガッサ

次に、先程の意識しておくべきような構築への枚数が足りてないので増やしたいが
枠数も少なくなってきたので万能な対応ができるやつを探すとヤミラミかレパルダス。
ここまでで全体に攻撃できるマンがいないので一発を通すことが重要だと思いフェイントのできるヤミラミを選択。
カポエラーを無様に殺すため確実に早く猫だましできるレパルダスもよかったかもしれないが、
カポエラーからの攻撃が通らず一方的にちびちび攻撃できるというのも
よりいっそう無様感があってやりたかったのでまあヤミラミで問題はなさそう。
(ヤミラミは猫だまし無効だがレパルダスに猫だましを打たれて
猫だまし以外の行動を妨害されるという事があるのだろうか?
そういう事が結構あるならやはりヤミラミに強みがありそう)
ヤミラミ

最後の枠としてヤミラミが本当にカポエラーより早いのか判別するために
繰り出したときに特性表示の出るポケモンを使ってみたい。
天候パに強く出れる眼鏡めざ炎ゴルダックや
キノガッサの場持ちを良くできる威嚇ウィンディなどを最初候補に考えていた。
ウィンディゴルダック

しかしここで冷静になってみる。
なんで別に強くもないギミックの為に第1世代の種族値適当配分ポケモンとか使わなきゃいかんのか
と気付いたので最強種族値配分ポケモンのヒードランを採用。
ヒードランは範囲技、ハッサムをとんぼ前に一発、相手の晴れからの炎で攻める系の構築に対する性能、
波動、ヤミラミの日本晴れとのシナジーなど、すごい便利キャラだった。
ここで6匹見返した時ローブシンがつらいことに気付いたのでドランにオーバーヒートを仕込みたかったが
相手のドランに打点があるないで相当変わりそうなので大地にした。
ここヒードランにしたことで炎半減の格闘、具体的にいうと対ハリテヤマに厳しさを覚えたが無視した。
ヒードラン

使った感想としてはやはり御膳立てしてあげたときのキノガッサの凶暴さがとても気持ちが良い。
ヤミラミのフェイントがうまく決まる場面がなかったのでここでいろいろ弄ってみたい。
プロフィール

ぴろくん

Author:ぴろくん
かなしい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
訪問者数
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。